恋愛がしたいのにできない男性へ、成功率を上げる要素

恋愛がしたいのにできない男性へ、成功率を上げる要素

年々、恋愛率の低下が叫ばれてますよね。いわゆる恋愛離れというやつです。

 

しかし、だからといって恋愛意欲まで極端に落ち込んだかというと、そうでもありません。問題は、恋愛がしたいのにできないという人が多いということ。

 

特に男性は「〜系男子」という呼ばれ方で、恋愛離れを表現されることが多いです。今回は、恋愛をしたいのに、上手くできないという男性へ、成功率を上げる基礎的な要素についてお伝えいたします。

 

男はどこを見られる?

 

昔は「三高」なんて言葉もありましたが、今でも男性は顔・身長・収入が重要だと言われる風潮が少なからずあります。これは男性にとってハードルが高く感じられ、挫折の要因となっています。
しかし、全員が全員、その三つを要求するわけではないですし、むしろそんな人は少ないでしょう。こと恋愛においては、容姿やステータスよりも人間性や中身が重要視される傾向があります。それは男性でも同じではないでしょうか。容姿だけ見て全てアウト、なんてことは滅多にないですよね。

 

一番大事なのは自信を持つこと

 

恋愛において大事なのは、何より自信を持つこと。自己肯定感を高く維持することです。ウジウジしたり、ネガティブになったりしないこと。
そんなこと言ったって、自分は平凡な人間だし、自信を持てる要素は一つもない……いえいえ、別になくたっていいんです。

 

例えば、自分の意見をしっかり持ってる人ってかっこよくないですか。「私はこう思う」とハッキリ言える人。自分がブレない人。自分の意見に自信があるからできることですよね。

 

何があっても諦めない人や、強気でいる人、努力を惜しまない人なども、格別才能がなくたってカッコよく見えますよね。男からでもカッコよく見える人は、女性からでも当然カッコいいです。そこに異性としての魅力を感じるのです。
逆に「年収が低いから」「容姿がダメだから」「どうせ俺なんか」と自己否定的な人は、頼りなく思えます。そんなこと気にしなくていいのに、と思われてしまいます。

 

まず何より自分に自信を持つこと。根拠なんかなくたっていいから、自分を肯定すること。これを大事にしてください。

 

出会う頻度と成功率を上げる努力はどちらも大事

 

出会う頻度とは、出会いの数を上げることです。恋愛ができない人の多くは、関わっているコミュニティの絶対数がとにかく少ない傾向にあります。出会いがないぶん、恋愛経験も得にくいんですね。まずいろんな人と積極的に出会うことから始めましょう。
成功率を上げる努力とは、デート力を向上させることです。デートに関しては結果よりも、相手を楽しませようと努力したかが大事。相手のことを考えて、デートマナー、デートプランを行いましょう。

 

清潔感

 

このほか、清潔感を整えておくことが極めて重要です。容姿といえば顔や身長などのように努力が難しいところより、服や清潔さ、髪型など意識次第で変えられる部分に注力したほうがいいでしょう。それらを整えるだけでガラリと印象が変わりますから。

 

良き、楽しき恋愛生活を送られることを祈っております。